内窓(二重窓・二重サッシ)とは?

内窓とは?

内窓、二重窓、二重サッシは、それぞれ名前は違っても全て同じもの。簡単に言うと今ある窓(サッシ)の内側に取付けるもう1つの窓の事です。

内窓とは

「内窓の取り付け方」についてはこちらもご覧下さい→

内窓の効果

家の快適度を上げる最短距離は、窓の性能を上げることにあります。
内窓リフォームでは、2組の窓の間に空気層ができます。これによる断熱効果や、また高い気密性による防音・遮音効果を発揮しますので、結露を防止し、騒音を遮断した快適な家にすることができます。さらに二重窓にすることで、防犯にもつながります。
冬の寒さ対策の印象が強いですが、夏場の暑さ対策にももちろん効果的で、暖房・エアコン等の光熱費節約・節電など、省エネにも大きく貢献できるとして、注目されています。

内窓の効果

「内窓の効果」についてはこちらもご覧下さい→

内窓の種類

バリエーションとして、引き違い窓・開き窓・FIX窓などいろいろあり、住宅だけでなくあらゆる窓に対応します。

内窓の種類

内窓の施工事例